上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前の話題になりますが。

こたの保育園で「おべんとうの日」がありました。


普段は手の込んだ給食がでるこの保育園、
年に数回、お楽しみ的なおべんとうの日があるんです。

年長さんのくじらさん・年中さんのいるかさんは
お弁当もって遠足なんですが
こたたち、らっこさんは園内で食べます。


こたにとっては、
一人で(親と離れて)食べる初めてのおべんとう。
こた用に小さなおべんとう箱も買わなきゃ!

いろんなお店に行ってはあれでもないこれでもないと
お弁当箱を物色する母。
だって○ルトラマンとか、トー○スとか、ゲ○レンジャーとか
キャラものがイヤなんだもん・・・。

男の子のものって、キャラもの除くとほんとーに見つからない。
一瞬ココロが動いたのは、
エリックカールの「はらぺこあおむし」
おべんとう箱。

でも・・・・
あおむしのおべんとう箱って・・・・ねえ・・・・。
と、思い、棚に戻しました。




あーん、もうお店にはない!
ネットだネット!
と、これまた長い時間かけて物色。


そしてついにっ。
デザインといい、大きさといい、形といい、開けやすさといい
「これを逃したらもう竹の皮におむすびくるむしかない」
というくらいどんぴしゃなものをみつけたのさ。


ああ、あおむしに早まらなくて良かった。
キャラものに負けなくて良かった。


そのおべんとう箱とはこちらっ。

じゃじゃん。



20070706021700.jpg



ニッキョロ!

厳密に言えばキャラものなのかな。
こたはニッキョロが大好きで、
今通園につかっているのも
ニッキョロリュック。
うちで使うコップもニッキョロ。
雑貨屋にニッキョロランチボックスってあったんだけど
それは大きすぎて。
このサイズのものが欲しかったんだよう。
母ちゃんうれしい!
さあ、箱はみつかった。
あとは中身。


こたにリクエストを聞くと
「からあげとー!ミートボールとー!」

おうおう、子どもらしいリクエストだ。





「・・・・・あと、ごまーえ。」



胡麻和え、ですか。



「・・・・あと、くろまめ。」





・・・・そーですか。胡麻和えと黒豆ですか。
いいじゃないですか、健康的で。
たとえじーさんみたいでも。




リクエストをそのまま入れるだけじゃつまらん。
そこで母ちゃん、やっちまいました。





キャラ弁デヴューーー。





お弁当箱はいやなのに中身はキャラでもいいのかという
ツッコミありがとうございます。


検索してみると、まああるわあるわ。
世の中の幼稚園児をお持ちのお母さん方、
ほんっとにスゴイです。

一番のけぞったのは
息子にせがまれたのでゲキブルー(ゲキレンジャー)です


説明の下にあったのは
青の食用色素で着色された

真っ青なはんぺん。

ゲキブルーの形になってますよ。
どんだけ青いって、
PCでこのブログをごらんの皆さん、
あなたのそのツールバー並みの青さです。
これを食べた息子、ツワモノです。




私の場合、キャラ弁初挑戦なので
無難な路線で行くことに。
しかもこたの好きなもので。



悩みに悩んだ末、
できたのはこちらっ。




じゃじゃん。
おだんごだんだん


ぜんまいざむらいー。



わかるかなー。おにぎりで作ったの。
目や口は海苔。目とぜんまいの部分はスライスチーズに
海苔を乗っけてあります。
夜なべしたよ。
海苔をチョキチョキしてさー。


他のおかずはゴマつきかぼちゃボール ・黒豆(隠れてますな)
いんげんの胡麻和え ・唐揚げ ・ミートボール・ ミニトマト
中身は一応、たまーにのことなので
冷凍は使わず、ミートボールまで作ったよ・・・。
こりゃもう、毎日なんてムリムリ。

ぜんまいさまはトップシークレット。
おべんとうの時間までこたには絶対見られたくない!
隠しまくって作り、急いでハンカチに包み持たせました。



さて、あけたときの様子。(連絡帳より)


「うわー!ぜんまいざむらいー!」と周りの子が大騒ぎ!
(もちろん保育者も(笑)。)こたくんもにっこりでした。
あっというまに食べ終えてました。
こたくんにしたら量がもう少し多くてもいいかも?」




そーか、あれでも少なかったか・・・恐るべしわが息子。
最近もんのすごい大食いで、
大人茶碗でしっかり2杯の納豆ごはんをたいらげ
おかずも完食。その上、
「れざーとたべたいなー」と
4歳になるのに怪しい発音でデザート要求です。
初めてのお弁当だし、多すぎて食べきれなかったらかわいそうかな・・・
なんていう優しい母心は無用でした。
ええ、次はがっつり入れますともっ。


でも、喜んでくれてよかったー。


翌日、園に行くと
会う先生会う先生みんな
「ぜんまいざむらいスゴイですねー!」
といってくださる。

「でしょー?でも毎日は絶対ムリです

と本音を漏らす母でした。




キャラ弁、あれは料理ではなく工作です。

絵心と、器用さが必要だし。

今日、園におべんとうの日の写真が張り出されていて
食べている様子が見られました。

シートを敷いて、ちんまり座って嬉しそうに食べてる子どもたち、
どの子もみーんなかわいかったです。
ちらりと見えた他の子のお弁当も
ごはんにニコニコマークが付いてたり、キャラ弁だったり。
みんな忙しい中、この日を楽しんだんだなあと
しみじみ思いました。

毎日ドタバタだけど、あえてこういう日を作ってくれた園に感謝。
次のおべんとうの日はなに作ろうかなー。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/90-9f4635dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。