上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋です。運動会ですよー。
こたの保育園で先日ぱんぱかぱーんと行われました。

こたのクラスは何をやるのかというと
「かめ電車、しゅっぱつしんこう!」です。

これがまた、3歳児の持つ能力の総決算の種目でして。
設定はこうです。(先生のお話より)

「まず、親子二組ずつ入場します。
親・子・子・親で手をつなぎます。その場で決めますので。
入場すると電車の音がしますので
なんとなーく手を離し、
なんとなーくトンネルを作ってください。
子どもたちはいつものようにでんしゃごっこでトンネルをくぐります。
親と子は両サイドに分かれて
最後は名前を呼ばれた子から
親のところまで走ります。
ゴールしたら、
ぎゅうって抱っこして
ぐるぐる回ってくださいね! 


これがですねー、3歳児のぎりぎり限界MAX。


おおはりきりの母ちゃん、家でも練習です。


何を隠そう、母は小学校から高校までずうっとリレーの選手。
運動会で2位なんてありえねえ!
リレーの早朝練習のため、体育着通学は当たりまえ!
当日は朝ごはんが食べられないほど緊張して望み
小1のころからすでに
遅いヤツは緊張しないんだから緊張することに焦るな、
スターターのピストルの癖を読め、と

お父ちゃんから指令が飛ぶファミリー。


こたにもぜひとも期待したいところです。
手を広げた母ちゃんの元に何度も走らせ
「すーごーい!はやーい!」
褒めちぎり作戦。

しかし先日友人から言われた言葉。
「こたって走ってる姿が父ちゃんにそっくりだねー」

リアクションに困る指摘です。
どうなの!?こた!
あんたはかけっこ得意なの!?

さー果たしてどーなるか。


さて、当日のお弁当。
*まっくろくろすけおにぎり(マヨソーセージ入り)
*鶏の唐揚
*ブロッコリーのガーリックソテー
*さつまいもの茶巾 レーズン入り
*プチトマト
*くるみパン(おにぎりが好きじゃない父ちゃん用)
*フルーツ詰め合わせ(バナナ・プルーン・リンゴ・梨・オレンジ)

母ちゃんおおはりきりだよ。

3歳児までは自由集合解散なので
親子一緒に観戦できます。
同じクラスの友達をみつけてわいわい大騒ぎ。

こたの出番が来る前になんと!
じいちゃん&おばあちゃん登場です。
こた大喜び。

「こたの出るばん、誰と出る?」と聞くと
「おばあちゃん」
即答です。ちょっとは迷えよ。

おばあちゃんはお仕事だから見るだけなんだよと
なんとか説得し、母と出ることに。

いよいよかめ組さん集合。
入場門のテーブルの上には
ワッペンのついた帽子が。

このワッペン、すんごい大変でした・・・(-_-;)
お母さんの手作りで「かめ組」のかめを
ワッペンにして、車掌さんの帽子にしてください、
っていう課題だったんですが。

すごい苦手なんです、お裁縫。
がんばっても全然できないんだもん。
こたの入園グッズだって
ぜーんぶケンタ母に作ってもらったし
中学のとき家庭科でパジャマを作って
同じクラスの男の子に
「お前のは下手すぎてすっげー目立っていいな!」
と言われたし。

でもとにかくやるしかない。
絵は嫌いじゃないのでデザインはさらさらっと完成。
その後ですよ、大変なのは・・・。


夜の9時に始めたのに、終わったら深夜2時を回ってた・・・。

所要時間5時間です。

作品は家宝ですよ。
ぜひとも1メートル以上離れて眺めていただきたい出来でした。

そんなこんなで、できたワッペン。
それでもこたは得意げにつけて入場。
ごめんよ、ぶきっちょ母ちゃんで(T_T)



入場門ではさっそくしおしおが大泣き。
そりゃあそうでしょう。
見たことも無い小学校で、
みーんな自分たちを見てる。
こんな大勢の前でどーしたらいーのよー、だよね。

もう父ちゃん母ちゃん達総出で盛り上げまくり。
それでもわんわん泣くしおしおを見た
担任のS先生。

「みんなー!終わったらこーんなものもらえちゃうよお!」


そうなんです。この保育園。
最近の保育園は運動会のご褒美は
「キラキラメダル」とか「くまちゃんお絵描きノート」とか「わんぱくなわとび」とか。
(すべて仮名です)


なのにこの園のご褒美は
リンゴバナナみかん
いーでしょお、素朴で。毎年同じで生活発表会もこれ。
母これとっても好き。


子どもたちの目がきらりーん。
しおしおも何とか立ち直りいざ入場です。


と、思ったら母の足元にしがみついている小僧が。

おいおいおいおい(-_-;)
それは想定外だったよ。
ビビリのこた、大勢の前に出て足がすくんだ模様。

でも電車ごっこが始まると
「ほら!早くしないとみーちゃんの後ろとられちゃうよ」
の母の一言でぴゅーんとすっ飛んでいきました。


さあ、かけっこです。
4人ずつ名前が呼ばれるのに
いつまでたってもこたが呼ばれない。


だんだん残りが少なくなってきて
残ったのは、りーちゃん・まーくん・こたの三人。
すべて男の子です。

りーちゃんのお母さんが
「ああ、悪ガキトリオで残っちゃった・・・」
とつぶやき、まーくんのお母さんと激しく同意。


よーいどんでかけてくる3人。
あれあれあれあれ。
なぜか、真ん中を走っていたまーくんと
右を走っていたこたが
二人そろって母の方に突進してくるー(@_@)

そして二人でこた母のとこにゴール。
母は二人を抱えて(推定30㌔)
ぐるぐる回りましたとも。
その横で、まーくん母はぶっ倒れておりました。


父ちゃんはしっぽとりの競技の大将になり
母はあめ食い競争で必要以上に顔に粉をつけて走り
かめ組で集まって観戦、お弁当、と
親子ともども秋の一日を満喫しました。


あー楽しかった。
あ、でもこたがかけっこ速かったかどうかは
まーくんばっかり見ていた母は見逃してしまいました。
ビデオで検証ですな。
でも、こた、がんばったね!






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/45-e5a23d0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。