上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふふふふ。
やっちまいました。
こたもついにバリカン頭です。

前から父ちゃんには
「ぼーずにしようよ。ぼーずがいいって!」
と言われ続けていたんですが
母の勝手な思い込みで
こたはぼーずは似合わないから!
とつっぱねてきました。
それに、小さい頃はよく転んで頭打つから、と
もっともらしい理由をつけて
今日までぼーずから逃れてきました。

で、どういう心境の変化かというと
父ちゃんの一言。
「もう少し大きくなって髪型のこと気にするようになったとき
やだって言われたらもうぼーずはできないんだよ? 」

う。やけに説得力があるじゃあないか。

何しろ期間限定、個数限定に弱い母ちゃん。
(関係ない?)

さっそく保育園の友達、ハルくんのおうちから
バリカンを借りることにしました。

おーちけを寝かしてから
こたを
「今日は床屋さんやろうか!かあちゃんかっこよくしてあげるよ~」
と言葉巧みに誘います。
だって一度やだって言うとかなりめんどくさい3歳児。

なんせ初バリカンなので、びびりのこたのために予備知識。
「今日はブーっていうマシンで切るからね」

マシン・・・こたはこの一言にぐっと来た様子。

「マシンってまじれんじゃもつかうやつっ?」
「そーそーそーそー!」
「まじれんじゃみたいになる?」
「なるなるなるなる!」

あながち嘘じゃないな。
形的にはおなじだし。

ビニール袋で床屋さんマントを作ろうかなあと思ったのですが
めんどくさいので
すっぱだかで座らせて散髪開始!

始めようとすると
「あれ?あめちゃんわすれてない?」

そうでした・・・。
散髪嫌いのこたをなだめすかすために
あめをなめさせながら切るんだったよ、いつも。
こーゆーことはちゃんと覚えてるんだよな(-_-;)
あめなんてめっっっっったに食べさせないから
食べさせると言うこと聞くわ聞くわ。

戸棚に取りに行くと
どだだだだだだっとかけてくるすっぱだかくん。

「それそれそれ!そのぼーつちキャンディがいいの!」
なんで知ってるの~(゜o゜)
いざというときのために隠しておいたペコちゃんポップキャンディ。

しかたねえ。キミの好きなぼーつちキャンディにしてあげるよ・・・。

いざ始めてみると、あれ?意外と難しい・・・。
が、コツをつかむとぱっさりぱっさりよく切れる!
おもしろい~!

あれよあれよというまにだいぶ短く。
途中で前から見てみて、母思わず ぶーっ(@_@)

何かに似てる・・・なんだなんだ。
あーあれ!


ゴリの落ち武者!んナイスですっ。


笑いをこらえつつ、横もちゃんと切って落ち武者回避。



そして・・・・

ついに完成!

シャワーで髪の毛流して
鏡を見せると
「うわーっ!まーるいあたまだーっ!
じいちゃんみたーい!」


と、なんと大喜びではありませんか。

パジャマに着替えさせようとする合間にも
何回も鏡を見に行き
自分を見てうひゃうひゃうひゃと大笑い。

「とうっ!まじれんじゃっ!えいやっ!」
ちょっとかっこいい顔を作っちゃったりして
ぼーず頭の自分にうっとりだよ3歳。

お気に入りまくりであります。大成功だわ。

せっかくですので写メでじいちゃんとケンタ母にお披露目。

ぴろりろりーん。返信。
「似合う。似合いすぎる。二十歳までそれでいけ。ケンタ母」


深夜、帰宅した父ちゃんに
「寝室のこたの頭を見てくるように」と言うと
「ま、まさか・・・!」と寝室へ。

このひどい父ちゃん、しばらく笑いが止まりませんでした。

でも、眠りにつく前に
「こたのまーるいあたま、かっこいい?」
満面の笑みで何度も聞くこた。
「かっこいいよお。すごーくかっこいい」
というとそれはそれは嬉しそうに眠りました。



父ちゃん、明日笑ったら ぶっとばすよ(-_-;)



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/43-d32de9af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。