上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、母、高校時代の友人のK子が
長男ゆーちゃんを連れて遊びに来てくれました。


K子と母は高校生のときバスケ部(通称女バス)で
共に青春時代をすごした仲間なのです。


卒業して何年も(十何年も?)たつのに
女バスはとっても仲良し。
メンバーの結婚式っちゃあ集まって
出し物の練習を兼ねてわいわいやってたのが
ここ数年は結構頻繁に遊んでます。


で、たまには育児話で盛り上がるのもいーじゃーん!と
はるばる遊びに来てくれたのよ。

K子とだんなさんはこのブログを
もんのすごく楽しみにしてくれているそうな。
更新するたびに感想メールをくれるのー。
ありがてえだよ(T_T)
このブログを続ける原動力になっているといっても過言ではないな。


ゆーちゃんはおーちけと1ヶ月違いの赤ちゃんまん。
親子あわせゲームをしたらダントツ優勝間違いなしってくらい
k子とだんなさんにうり二つの癒し顔なのでありました。

おーちけはさっそくゆーちゃんの顔をべったべったさわって
ごあいさつ。

おもちゃをばらばらーっと出しておくと
二人でそれはそれはおとなしーーーーーく遊びます。

そう、この二人、
同年代で全国上位100位にくい込めそうなくらい
「手のかからないベイビーズ」なのです。

大きな声でぐずったのはほっとんど無かったし。
ご飯も二人ともたくさん食べたし。
途中でしっかりお昼寝もしたし。

ときどき母たちの顔を見ては
にこにこして見せてまた遊ぶちび達。

もうね、母はゆーちゃんの
ハナの頭をくしゃっとさせて笑う顔
ずきゅーんでしたよ。
そんなに大サービスしてくれて、
んもう!まったく可愛いんだからっ。


あ、いうまでも無く
こんなに平和なのは
あの誰かさんが保育園に行ってるからですよお。


でも、K子。
第1子だというのに上手に力が抜けてて
なんだかすっかりあったかお母さんでした
ゆーちゃんがこんなに穏やかなのは
育ててるほうがゆったりしているからでしょうなー。


しかーし!衝撃の事実を目の当たりにしてしまった!

なんとゆーちゃん。

芸をするのだー!

「おもちゃのチャチャチャ」と唄うと
可愛く(←重要)手を叩いてるじゃないかーっ。



おーちけ!
あんたもなんかやんな!





ヽ(^o^)丿 にひ。





笑うだけかぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!



そう、おーちけくんは何もできない。
ていうか、芸を仕込むのを忘れていた。

何たる不覚っ。
ああ、兄貴はあんなにも無意味に芸達者なのにぃぃぃぃぃ。

さっそく母は「ばいばい」を仕込みましたよ、ええ。

するともっとびっくりなことに
ほぼ2分でマスター!
でもかなりまぐれっぽい動き。
でも、親ばかパワーで「できたこと」にしました。


ふう、あぶないあぶない。
このくらいの人たちは、もう芸をすることに
気づかせてくれたK子。恩にきります。


保育園から帰ってきたこたに
「おーちけばいばいができるようになったんだよ」
と教えると
「こたなんてこんなにできるよっ。バイバイバイバイバイバイバイバイバイバイバイバイバイバイ・・・・」

競い合わないように。(-_-;)


あー。いっぱいしゃべったのにまだまだ足りないわ。
とってもとっても楽しい一日でした。
K子、ゆーちゃん、また来てねー☆
こんどはファイヤーマンの父ちゃんも一緒にね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/42-bc79077e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。