上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもを眠らせることを
「寝かす」「しつけ」という意味で
「寝かしつけ」というんだそうです。

なるほどー。
確かにしつけです。
放っておいたらこどもっていつまでもいつまでも
体力の続く限り起きているだろうし。

ま、こたは体力が持たずに
せいぜい21時半がいいとこでしょうが。
起きてる時間がエネルギッシュすぎるんだよな。

でも、個人的には子どもが夜遅ーくまで
起きていることがすごく嫌な母。

うちの寝かしつけタイムは20時半~遅くて21時くらいです。

そんでもってウチにはおーちけという
もっと体力の無いヒトがいまして。

こちらはなんと19時です。
7時ですよ、7時。
夏なんて、まだ明るいし、外で子どもが遊んでるし。
でも眠くなっちゃうんですもの。
仕方ない。

16時にこたが保育園から帰ってくると
毎日こんな感じです。

16時 保育園お迎え
16時半 スムーズ行って帰宅(行かないとあちこち寄り道)
~17時半 家で遊びまくり
17時半 もめまくってお片づけ
~18時 夕食
18時半 お風呂(夏は面倒なので二人をベビーバスに突っ込んで遊ばせる)
19時 おーちけ眠くてぐずぐず→おやすみなさい
~20時半 こたと二人でおーちけがいるときにできない遊びをする
(レゴ・粘土・ビー玉遊びなど)
~21時 歯みがき・お話・おやすみなさい


あら?

こうやって見るとなんだかスムーズに見えるわ?

しかーし。
どうしてどうしてあんなにあんなに修羅場なんでしょうか。

ご飯の前とか、お風呂とか修羅場は数々あれど
一番はやっぱり
「こたをなだめつつおーちけを寝かす」でしょうな。

いつもおーちけを寝かす前にこたに聞きます。
「遊びたいならひとりでご飯の部屋。
静かにできるならかあちゃんとねんねの部屋。
さあどっち?」

何を隠そう、クラスでも5本の指に入るほどの
ビビリのこたが
一人で遊べるはずなど無く
毎日迷うことなく
「ねんねのへや」。

ちょびっとおもちゃを持たせたりするんだけど
寝かしてるんだって言ってんのに

大爆笑しながらでんぐりがえしですよ?

おいおいおいおいおいおいおいおいっっっ!!
ちっとは母ちゃんの話をきけっつうのーーーっ!

「うるさいよっ」
と超特大のささやき声で100万回言っても効果のないこた。
ついには母もぶっちーんとキレまして

「言う事聞けない子は出てけーーーーっっっ」

ご近所中に響き渡る怒鳴り声、
ご近所中に響き渡る泣き声・・・
そしておーちけの寝かしつけは振り出しに戻る・・・

あーもお。
ここまでしないとおとなしくできんのかね。

まあでも平和に行く日もあります。
おーちけがすんなり寝ると
あとはこたとかあちゃんべったりタイム。

3歳の誕生日に買ったクーゲルバーンという
組み立て式のビー玉転がし積み木で思う存分遊び、
歯医者さんごっこで歯みがき。
寝る前のお話は豪華3本立てだったりして

「かあちゃんだいすちだよお」
「母ちゃんもこた大好きだよお」


なんて言っちゃったりしながら
「アマ-----ッ」(スピードワゴン風)
って感じに過ごしてます。

8月は怒ってばっかりの寝かしつけも
9月になってからはニコニコ。

こたも嬉しいらしく
「かあちゃん、にこにこーってわらいながらねよっか?」

それはちょっとアブナイけどな。

でも眠りに落ちる前のほんのひととき、
できる事ならニコニコして過ごさせてあげたい。

だから!おねがいだから!
でんぐりがえしでおーちけの頭を直撃するのは
やーめーてーくーれー(T_T)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/40-0589724b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。