上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新がゆーーーーっくりであります。
チョコチョコ続けるので
気長に待ってやってください。すみません・・・。

さてさて。
先日保育園にこたを送りに言ったとき
赤ちゃんクラスのときに担任だったB先生に会いました。

B先生はこた達の担任を最後に定年退職。
今は保育園のトイライブラリーや子育て広場みたいな場所で
子育て支援をしている方です。

もう筋金入りの大ベテラン
なのに威圧的なところが全くなく、いつもにこにこ元気いっぱい。
なんでもおもしろがってくださるので
会うとついつい甘えたくなってしまうステキな先生なのです。

母はいつものようにおーちけをおんぶして、
こたに「あくしゅでばいばいばい」を100万回ほど せがまれていました。
「あくしゅでばいばいばい」が「だっこでばいばいばい」になり
もう一回!もう一回!となかなか帰れず
前にこた、後ろにおーちけを抱えて正直「んもおおお!」状態。

げんなりしているとにこにこ見守っていたB先生、
「うーん贅沢贅沢!
この姿、父ちゃんに写真とっておいてもらうといいよ」

え?これ?

「そのうち『母ちゃんはあっちいって』なんて言われるんだから
こんなかわいい子達独り占めなんて贅沢な時間よ」

・・・・そーか。
そーなんだ!

「 『四つ夜が明けた』っていってさ、
それまでは子育ても暗い夜の中を手探りで大変だけど
4歳になると夜が明けたみたいになるんだよ。
子どもも周りがぱあっと見えてきて
親から離れて、急に友達との時間が増えるんだよ」

じゃあ、あと1年・・・。
その言葉を聞いて、「ちょっとだけ時間が止まってもいいなあ」と思ってしまった。

いつもいつも「もう少し大きくなって楽にならないかな」と
思っていたので、B先生の言葉は新鮮でした。

B先生はいつも前向きに前向きに支えてくれます。
こたのいいところ、かわいいところをいっぱい発見してくれる。
そして決して押し付けない。

B先生、ありがとう~(T_T)
母はまた頑張れそうです。


さて、まだ夜が明けないこた。

最近はお口が達者です。
こたと遊んでいてついつい
「んもお、こたはばかだなあ」
とでも言おうもんなら、すんごい勢いで
「ばかっていっちゃだめなんだよっ」
と言われてしまいます。

この間もつい口が滑った母に
「ばかって言っちゃだめなんだからっ。
ばかったいうのはねえ、えーとえーと、

くさいことだよっっ!」




く・くさい?(@_@;)



とにかく「ものすごくダメ」らしきことを伝えたかったようです。
くそまじめな3歳児です。(←これもくさい)


余談ですが、今日保育園にお迎えに行ったとき
母に向かって
「ばかたれー。ばかたれー」

という3歳児が。

なぬー。生意気ではないかっ。
よおしそれならオトナの切り返しを、と思い
耳のそばで

「知ってる?ばかたれーなんて言ってると
お口がだんだん真っ黒になるんだよお。
うわ!黒い黒い!うがいしておいで!」

慌てて鏡を見に行ってましたよ。
この母にばかたれなんて100万年早くてよ。
でも、びびってる姿がたまらなくカワイイ。
このこのー!といじりたくなってしまうタイプなのです。

そのよこで「ばかっていうのはくさいことだよっ」
相変わらずアツイこた。
キミは直球勝負しかできない男とみたぞ。
ま、いーか。(←こちらもこたの口ぐせ。もちろん母ちゃんゆずりですとも)


子供服・子育てブログランキング   ←「クリックしないのはくさいことだよっ」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/35-8a841ce3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。