上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年はついに行ってしまいました。
うちの男どもが一番楽しみにしていた
「1.4 東京ドーム」

そうです。あの有名なプロレスです。


今回はこたによると
「たなはしと、むとうがたたかうんだよ!どっちがかつかなー!」

というのがメインだそうです。

母にはよくわからないけど、とてもとてもおもしろいのだそうです。



さて、当日。
東京ドームの周りはなんだか殺気立った男子で溢れてるー

会場に入って始まると、すごい独特の雰囲気。
遠くに小さく見えるリングに3万人の目が集中してます。

しかも今のプロレスってすごいですねー。
ドライアイスが立ち込める中、レーザー光線びしばし
入場曲がじゃがじゃがじゃーん!
でっかーいスクリーンには、PVみたいな映像が。
まるでコンサート。
これだけでウキウキしちゃうー

こどもたちはそれぞれ、

おーちけ→タイガーマスク・なかむらしんすけ
こた→たなかまさと・むとうけいじ

と応援している選手がいるんですが。

タイガー→勝ち!
なかむら→勝ち!

で、おーちけホクホク。
こぶしを振り上げ
「ごー!ごー!たいがー!」
と応援した甲斐がありました。

ところが

たなか→負け(すごい流血
で、こたのテンションどんぞこ。
がっくり肩を落としていたのですが
最後のタイトルマッチ、「むとうVSたなはし」にかけて奮い立ちました。

でっかい声で
「むとー!むとー!がんばれえええええっっ!」と応援しているこた。
ところがあろうことに父ちゃんは棚橋を応援していたので
たまに「棚橋~っっ!」と父ちゃんが応援すると
こわーい目でギロリ。

試合もクライマックスを迎え、いよいよ決着が着くのか!?

カンカンカーン!とゴングがなってこたの応援むなしく、棚橋の勝利!
よーしっ!!と父ちゃんがガッツポーズで
立ち上がったその瞬間!!!


うわあああああーーーん!!!!!!!

・・・・ものすごい大号泣

大粒の涙をぽろぽろ流し、うわあああああん!うわああああああん!と
声を限りに大泣きするこた。

「もうたなはしなんてだいっきらいーっ!!」
「プロレスなんてもうみないーっっ!!」

退場する武藤選手を、「ほらこた、武藤がきたよ!」と教えても
「もおやだー!!」


なだめてもすかしても、ぜんっぜんダメでした。


そして、棚橋選手が退場するとき、お決まりのせりふ
「東京ドームのみなさん、あいしてまーす!!!」と言った瞬間


ドドドドドーン!!とすごい音で花火が!

うぎゃあああああああああ!!!!!!



・・・・・ん?

ふと下を見ると、まったくよくわからないタイミングで
大泣きし始めた人が一人。

「おーちゃん、はなびごわいのぉぉぉぉぉぉっっ!!!」


・・・そーかそーか。
キミは勝ち負けとかそういうのはわりとどうでもいいのね。
こたにつられて武藤を応援しながら、
ときどき「棚橋ーっ!」と叫ぶ父ちゃんにつられて
「たなはしー!」と叫んでしまい、こたに睨まれてたもんね・・・

武藤の負けに泣くこたと、花火の大音量に泣くおーちけ。
二人の大泣きちびすけを連れて、なんとか会場を後にしたのでした。


こたは、下を向いて、地面をがんがん蹴っ飛ばしながら
「もうやだー!」と気持ちが治まらない様子。

仕方ないので「一番泣きたいのはむとうなんだよ?」と
よくわからない説得をし、
機嫌を治す為に仕方なく、いつもは封印している
「恐竜キング」のアーケードゲームを1回だけやって
なんとか岐路に着いたのでした。


それにしても・・・・

あんた、ホントにプロレスすきなんだねええええ!!!!!

かあちゃん、びっくり。
とうちゃんはとても喜んでいます。


おーちけは帰ってからずっと
「おーちゃんねえ、はなびにぶっくりしたんだよお」と説明しています。

びっくりではなく、ぶっくりしたそうです。

やれやれ。
でも、なんだかとっても楽しかったわ。
これでいいのか!?私。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/118-22dab6a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。