上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.23 こたはかめ役
そしていよいよ、こたのクラスの劇。

他のクラスは合奏メインな感じの出し物で
こどもたちのせりふもちっちゃなこえでつぶやく感じだったので
うちのクラスはどうだろう・・・と心配ちょびっと、期待は120%で見てみると・・・。

タイトルは「うらしま太郎・次郎」

このご時世にうらしま太郎・・・・いいセンスだなー

うちの縦割りクラスには2人しかいない年長の兄ちゃんたちが太郎・次郎。

けんかばかりしてる二人が、ある日大きな岩を見つけて
動かそうとするけど、動かない。
村人もよんで力をあわせるとやっと動いた!
でもそれは昼寝中のかめ(こた・りょう)で、
ここで寝てたらかぜをひくとこだった!ありがとう!と
竜宮城にごあんなーい!
乙姫様(クラスの女子5人)とさかなたち(年少さん)の手遊びや合奏をみて
お土産に願いのかなう箱をもらいます。
力をあわせたから楽しい竜宮城に来られたので
「みんななかよくくらせますように!」と願いをかけ
「むっかしーむっかしーうーらしーまはー♪」とうたっておしまい。


うーん!先生うまい!

ストーリーがシンプルで
普段遊びの中で取り入れてる手遊びや、子どもたちが考えた流行り言葉までも
劇の中にまんべんなくちりばめてるから誰も緊張してない。
ふだんのこのクラスの様子がよーくわかるような
いい意味で力の抜けた、楽しい劇だったー

これぞ「生活」発表会だなあと思った母でした。

こたは、なかなか上手い演技。
移動する時は、平泳ぎみたいに手を動かして笑いを取ったり、
余裕ある感じで、すごく楽しそうでした。
最後にはこっそり変顔してるし。
今日の朝「こた、さいごにへんなかおするね!」と予告してたので
父・母は、「やりおったなー」でした。

舞台の上でも緊張せずにたのしそーなこた。
しおママの言ってくれた通り、トーンチャイムも上手かったし
いつも慣れている保育園のホールだから
のびのびしたいい顔が見られてよかったー。


この発表会のために無理してます!じゃないのが
見ていてとても嬉しかったなー。
こうやると子どもはイキイキ楽しめるんだというのがよくわかった。


さてさて。
同時開催で作品展もやってるんですが
毎年、個人コメントが張り出されます。
簡単に言うと、園児全員の紹介を先生がしてくれるものなんだけど、
その子の成長や得意なことを書いてくれて、
前の年と比べたりすると、すごく面白いので、母は毎年超楽しみ!


今年の二人のコメントです。



こた

常に行動・優しさ・笑顔がこたくんの持ち味!
毎日、お友達・保育者との戦いごっこを楽しんでいます。
お友達の気持ちを感じ取り、悪いことをしてしまったらすぐに謝れる
かっこいい男の子です。
お絵かきも大好き!
大きくなったら画家?プロレスラー?



おーちけ

クラス一番のひょうきん者。
いつもおもしろいことを探し、みんなの前でやってくれます。
クラスのムードメーカーです。
絵を描くこと、手先のことも大好き。
じっくり取り組んでいます。



うーん、二人とも、嬉しいコメントだなあ。

先生、いつもありがとうございます!!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kotasuke.blog69.fc2.com/tb.php/112-783893ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。