上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わははは。楽しかった!

今日は、こたのクラスのママ飲み会でした。



親子での親睦会もやるんだけど
子連れでお店に行くとどーしても

「ねーねーねー!おれんじじゅーすー!」

「折り紙もっとちょうだいよー」

「○○がぺちんってぶったよお!」

「あーーーー!こぼしたこぼした!台ふきはやくはやく!」

「もうねむいー」




などなどなど、どうにもこうにもかたりあう余裕なんて。

普段、保育園で母さん同士、顔あわせても
「おはよー!」
「お!今日は泣いてないじゃん。」
「そーなの最近がんばれるんだ、あー!遅れる遅れる!またね!」
「うんうん、だいじょぶだいじょぶ、行って行って!」

どたばたどたばた。


話したいことは山ほどあるのに。




そんなこんなで、ママ飲み会・パパ飲み会を交互にやっております。

今日は待ちに待ったママ飲み会。
お互いだんなに子どもたちを預けて、意気揚々とやってくる。
普段、こどもと家事と仕事に追いまくられてる
私たちの自由時間。
このくらいのゼイタク、許されなくちゃねー。




うちのクラスは横のつながりがとっても強い。
親睦会を重ねて重ねて、困ったときはお互い手を貸せるようになってきた。
共働きは日々の中でどーにもこーにも回らなくなるときがある。
でも、らっこ組のつながりがあれば、って思っているのは
きっとうちだけじゃないと思います。



みんなニコニコ。
気持ちも声も上ずっちゃう。
何を話しても大笑い。気楽で最高。


マシンガントークでしゃべりまくったけど
中でもおもしろかった話をふたつ。



とうくんのママは妊娠6ヶ月。
ほっそりしてるのでお腹がほとんど目立ちません。

それをみたももちゃんママ。

「あたしねえ、こども産んだあと、なかなかお腹戻らなくてねえ。
スーパーで
『予定日いつですか?』

って聞かれちゃったの。

 だから、もう産んだ後なのに
 『○月です』ってテキトーに答えちゃったー。
あはははは。」




すげー。
つわものです。
さっすが3人の母。
もう行けないね、そのスーパー・・・・。






ももママは、こどもたちの足や頭が どのくらい臭いか、という話題のとき
(どんな飲み会だ)





「ももの足は、ジャンプしただけでくさい」




と言い放ちました。
腹筋がやばいくらい笑いました。






つづいて、ぷっくり唇が超キュートなしおしお

久々の登場です。
しおママによると、
お風呂で大音量でしお作の歌を歌ってたそうな。


その歌はこちらっ。



♪くさい~くさい~くさい~

 かいしゃにいくと~
 
 くさいっていわれる~

 でもほんとは くさくない~♪






しおママが「それなんていう歌?」と聞くと








「おじさん。」







な・なんという観察力、そして着眼点の素晴らしさと表現の正確さっ。
やはりしおしお、ただものではありません。
危うく笑い死ぬところでした。





あーおもしろかった。
4時間半もしゃべりまくりでした。



来月にはパパ飲み会も企画中。
楽しませてもらったので、とーちゃんたちも行っといでー。





楽しかった飲み会の話の後に恐縮ですが
母の職場で今月末、おばけやしき大会があります。

これ・・・使えますかね?



ひっひっひっひっひっひうっへっへっへ




ごごごごごごおおおおおー!
どおおおおおおおん




最近、こういうのにハマってる母。
わが息子ながら、恐ろしくて、後ろを振り向けません。

ではまた!
スポンサーサイト
梅雨はあけたのかな?
早くしないと8月になっちゃいますねー。


最近は大きな出来事ないけど
ちょこちょこおもしろいやつらなので
いろいろ載せてみますね。


こないだ父ちゃんじっかにて。




おーちけくんはこんなとこに座って・・・

ちんまり





「あ、でんちゃ」

「あ、あ、でんちゃ」

「でんちゃよーん」

「でんちゃっ。でんちゃっ。」




電車電車と騒ぎまくる。

父ちゃんじっかは駅から徒歩10秒のマンション。
ほぼ駅ビルと言っても過言ではない。
おうちの窓から電車を見下ろせるのよ。


おーちけ、ほんっきで電車が好きで
日がな一日ここに座って、でんちゃを眺めてます。


あ、でんちゃ




もちろん、一人で登れるわけではないので
一番優しいけいじーじにおねだり。


でんちゃでんちゃとくり返し
何度も何度も何度も何度もだっこしてもらう。



「朝起きてみたら、なんか腕が痛いんだよねえ。

なにかと思ったら、

昨日おーちけだっこしたからだったよ・・・」




ああ、ごめんなさい。
超重量級の電車ヲタで・・・。




翌日、アカチャンホンポへ。
おーちけはもちろんここで座り込みです。

ほしいなあ・・・

もう、夢中。



まあ、逆に言えば
電車さえ見せておけばおとなしいんだけどね。




一方こちらは母ちゃんじっか。

こた兄さんは相変わらず紙細工ですよ。
がんばってたんだけど自分の手に負えないもんだから
母ちゃんに注文をつけます。



「もっとここまーるく!」

「ああん、ちがうよう。ここ長いのがいいの」

「そうそう。そこはこたがきってあげるからっ」

「はやくはやくはやくつくってー」




あーやかましい。

そしてできたのはこちらっ。




しゃきーん


かめんらいだーのおめん。



すごいでしょ、立体なんだからー。
うるさい注文にお応えしましたよ。
頭に生えてるのはホラあれですよ、バッタの触覚。

なんだかすごい悪者っぽいけど 
それはいいっこなしよ。
そりゃあもう大喜びで、走り回ってました。



そのあとはなぜだか包帯を見つけて引っ張り出し
「おばあちゃん!まいて!」

またあれこれ注文つけてます。
やっとこれで満足。
まいたまま、唄って踊ってます。


♪つっかもおぜっ 

どらごんぼっおるっ っちゃっちゃー♪

いえーい


昭和な匂いがぷんぷんするね。




おばあちゃんに
「こた~!かっこいいねえ!うんうん、すてきー!」
とかのせられて、にっこにこです。

ホントに、おもちゃはいらんねこの人に。






最後に母は載せるのを迷ったんですが
父ちゃんがどうしてもと。


そのばん、夜勤だった父ちゃんに写メった写真。



怖いですよお。









覚悟はいいですか?








ホントに?








では・・・・











妖怪 夜泣きじじい

>ほんぎゃああああああ





この写真を7日以内に4人の人に見せないと
超重量級になっちゃいますよ・・・・



ぎゃあああああ!!!!
こたの好きな遊び、それは


「紙を切ったり折ったりして身につける」




どんなにいいおもちゃを買おうとも
ただの紙とただのセロテープにはかなわない。

まーじーで、大好きです。

保育園のロッカーにはなんだかよくわからない「作品」らしきものが
毎日出るわ出るわ。

紙を4つ折り位にして、なにか四角いものがかいてあるのが
ロッカーに入ってたので聞いてみました。


「こた、これなに?」


「これ?」




「これはねえ」










「でぃーえす」





そのとき作ったのがこれだっ。
じゃがじゃん。
でぃーえす




ニンテンドーDSですよ。
どこからどー見ても。


そもそもこたちゃん、アナタDSって何かご存知?


保育園のおにーさま達に教えてもらったんでしょう。
紙のDS・・・かーちゃんちょっぴり切ないよ・・・。
買ってあげる気なんてさらっさらないですけど。






紙の作品第2弾。

「ライダーパス」




こちらっ。
今度はパスだ!





・・・いいでしょう。
何枚も何枚も紙を折って重ねてセロテープ。
じつにいい。
重さといい、サイズといい
仮面ライダー電王ライダーパスだよ!





まだまだ続く紙作品。






今度はピンクの紙で!


「ライダーベルト」


20070714000249.jpg





ボタンが4種類もあるんだ!
サイズ配分を間違えてボタンが描ききれなくなって
困って大泣きしたことは内緒です。




ベルトをつけてお散歩だぜ!


GO!GO!


GO!GO!


でも方向を間違えると

よいしょ。



一度降りて方向転換。

がんばれ仮面ライダー!

どんだけ紙作品増やしたら気が済むのでしょう。
安上がりで助かりますが。






こないだ、さくらんぼを食べたとき。

食べ終えた器(ガラス)にお茶をくんで飲みたいというこた。

自分でおもむろにつぎ、



「かあちゃん、これねえ」











これね・・・


「うまの汁。」





・・・・・・・ええええ~(-_-;)
やだなーそのネーミング・・・・



そしてそれを


ごくごく


飲むんだ・・・・。

ごめん、おいしそうって言ってあげられない・・・(T_T)



ヘンなネーミングに関してはまったくかないません。
みなさんも暑い夏にはぐぐっと!うまの汁!






最近、もんのすごい激務で
こたやおーすけとのんびりできない・・・。

そのせいか、こたがあれまくり。

週末の台風と一緒にぐずぐずも飛んでいけー!
ちょっと前の話題になりますが。

こたの保育園で「おべんとうの日」がありました。


普段は手の込んだ給食がでるこの保育園、
年に数回、お楽しみ的なおべんとうの日があるんです。

年長さんのくじらさん・年中さんのいるかさんは
お弁当もって遠足なんですが
こたたち、らっこさんは園内で食べます。


こたにとっては、
一人で(親と離れて)食べる初めてのおべんとう。
こた用に小さなおべんとう箱も買わなきゃ!

いろんなお店に行ってはあれでもないこれでもないと
お弁当箱を物色する母。
だって○ルトラマンとか、トー○スとか、ゲ○レンジャーとか
キャラものがイヤなんだもん・・・。

男の子のものって、キャラもの除くとほんとーに見つからない。
一瞬ココロが動いたのは、
エリックカールの「はらぺこあおむし」
おべんとう箱。

でも・・・・
あおむしのおべんとう箱って・・・・ねえ・・・・。
と、思い、棚に戻しました。




あーん、もうお店にはない!
ネットだネット!
と、これまた長い時間かけて物色。


そしてついにっ。
デザインといい、大きさといい、形といい、開けやすさといい
「これを逃したらもう竹の皮におむすびくるむしかない」
というくらいどんぴしゃなものをみつけたのさ。


ああ、あおむしに早まらなくて良かった。
キャラものに負けなくて良かった。


そのおべんとう箱とはこちらっ。

じゃじゃん。



20070706021700.jpg



ニッキョロ!

厳密に言えばキャラものなのかな。
こたはニッキョロが大好きで、
今通園につかっているのも
ニッキョロリュック。
うちで使うコップもニッキョロ。
雑貨屋にニッキョロランチボックスってあったんだけど
それは大きすぎて。
このサイズのものが欲しかったんだよう。
母ちゃんうれしい!
さあ、箱はみつかった。
あとは中身。


こたにリクエストを聞くと
「からあげとー!ミートボールとー!」

おうおう、子どもらしいリクエストだ。





「・・・・・あと、ごまーえ。」



胡麻和え、ですか。



「・・・・あと、くろまめ。」





・・・・そーですか。胡麻和えと黒豆ですか。
いいじゃないですか、健康的で。
たとえじーさんみたいでも。




リクエストをそのまま入れるだけじゃつまらん。
そこで母ちゃん、やっちまいました。





キャラ弁デヴューーー。





お弁当箱はいやなのに中身はキャラでもいいのかという
ツッコミありがとうございます。


検索してみると、まああるわあるわ。
世の中の幼稚園児をお持ちのお母さん方、
ほんっとにスゴイです。

一番のけぞったのは
息子にせがまれたのでゲキブルー(ゲキレンジャー)です


説明の下にあったのは
青の食用色素で着色された

真っ青なはんぺん。

ゲキブルーの形になってますよ。
どんだけ青いって、
PCでこのブログをごらんの皆さん、
あなたのそのツールバー並みの青さです。
これを食べた息子、ツワモノです。




私の場合、キャラ弁初挑戦なので
無難な路線で行くことに。
しかもこたの好きなもので。



悩みに悩んだ末、
できたのはこちらっ。




じゃじゃん。
おだんごだんだん


ぜんまいざむらいー。



わかるかなー。おにぎりで作ったの。
目や口は海苔。目とぜんまいの部分はスライスチーズに
海苔を乗っけてあります。
夜なべしたよ。
海苔をチョキチョキしてさー。


他のおかずはゴマつきかぼちゃボール ・黒豆(隠れてますな)
いんげんの胡麻和え ・唐揚げ ・ミートボール・ ミニトマト
中身は一応、たまーにのことなので
冷凍は使わず、ミートボールまで作ったよ・・・。
こりゃもう、毎日なんてムリムリ。

ぜんまいさまはトップシークレット。
おべんとうの時間までこたには絶対見られたくない!
隠しまくって作り、急いでハンカチに包み持たせました。



さて、あけたときの様子。(連絡帳より)


「うわー!ぜんまいざむらいー!」と周りの子が大騒ぎ!
(もちろん保育者も(笑)。)こたくんもにっこりでした。
あっというまに食べ終えてました。
こたくんにしたら量がもう少し多くてもいいかも?」




そーか、あれでも少なかったか・・・恐るべしわが息子。
最近もんのすごい大食いで、
大人茶碗でしっかり2杯の納豆ごはんをたいらげ
おかずも完食。その上、
「れざーとたべたいなー」と
4歳になるのに怪しい発音でデザート要求です。
初めてのお弁当だし、多すぎて食べきれなかったらかわいそうかな・・・
なんていう優しい母心は無用でした。
ええ、次はがっつり入れますともっ。


でも、喜んでくれてよかったー。


翌日、園に行くと
会う先生会う先生みんな
「ぜんまいざむらいスゴイですねー!」
といってくださる。

「でしょー?でも毎日は絶対ムリです

と本音を漏らす母でした。




キャラ弁、あれは料理ではなく工作です。

絵心と、器用さが必要だし。

今日、園におべんとうの日の写真が張り出されていて
食べている様子が見られました。

シートを敷いて、ちんまり座って嬉しそうに食べてる子どもたち、
どの子もみーんなかわいかったです。
ちらりと見えた他の子のお弁当も
ごはんにニコニコマークが付いてたり、キャラ弁だったり。
みんな忙しい中、この日を楽しんだんだなあと
しみじみ思いました。

毎日ドタバタだけど、あえてこういう日を作ってくれた園に感謝。
次のおべんとうの日はなに作ろうかなー。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。